本文へ移動
一般社団法人岩手県障がい者スポーツ協会
〒020-0831
岩手県盛岡市三本柳8-1-3
TEL.019-637-5055
FAX.019-637-7626

 
0
4
7
5
4
2

活動報告(レポート)

中山地区卓球バレー交流会が開催されました!

2018-12-27
日時:平成30年12月15日(土)10:00~12:00
会場:奥中山地区公民館(一戸町)
レポート:
  「中山の園・生活介護事業所ふたば」では2016年より、卓球バレーを導入。利用者の日頃の運動不足解消や地域住民との交流に活用している。これまでに希望郷いわて大会の他、岩手県卓球バレー交流大会(盛岡市)、第1回あまちゃんカップ(久慈市)など数々の大会にも遠征している。
  今回は、地元、一戸町奥中山地区において卓球バレーを通して地域との交流の輪を広げることを目的に開催された。参加したのは、地元の老人クラブや一戸町、岩手町、二戸市等の障がい者事業所から約40名の参加があった。初めての参加者もいたので最初にルール説明を行い、その後の少しだけ練習して本番という流れで行った。各コートでは1打ごとに歓声が上がり盛り上がっていた。各試合の審判は卓球バレー指導員資格を有するふたばや多機能事業所きらぼしの職員と一戸町のスポーツ推進委員の皆さんに担当していただいが、各事業所において卓球バレーを楽しみながら審判練習も行い、基本的な審判技術はマスターしていた。今後は県の交流大会レベルでの審判経験を積めば、公式大会での審判デビューも近い。
  中山地区は以前より多くの障がい者事業所が点在し、福祉に理解のある地域であるが、今後もふたばの白畑さんを中心に卓球バレーを活用し、交流の輪を広げ、共生型の街づくりに役立てていただきたいと思う。
TOPへ戻る