本文へ移動
一般社団法人岩手県障がい者スポーツ協会
〒020-0831
岩手県盛岡市三本柳8-1-3
TEL.019-637-5055
FAX.019-637-7626

 
1
2
4
9
0
7

活動報告(レポート)

第1回岩手県障がい者ふれあい卓球教室が開催されました

2021-02-28
期日:令和3年2月28日(日)
会場:ふれあいランド岩手
レポート:
  この事業は、岩手県卓球協会が県の委託を受けて実施する選手育成を目的とした卓球教室です。今回の目玉は何といっても講師でしょう。講師の時吉佑一さんはニッタク所属で2015年、2017年には全日本卓球選手権大会混合ダブルスで3位入賞等、素晴らしい戦歴をお持ちです。また、2019年からはパラ卓球日本代表立位クラスの監督を務めています。また、パートナーとして盛岡市で卓球教室を経営する髙橋謙太さんにも参加していただきました。
時吉佑一さんのプロフィール>ニッタクHPより
  参加者は約40名ほど。パラ系の選手に加えて、盛岡第四高校の卓球部など健常者アスリートも参加しております。最初にデモンストレーションとして時吉さんと高橋さんの打ち合いを見せていただきました。お二人の技術の高さは圧巻でした。続いて、教室に入ります。参加者を6グループに分け、1グループずつ、時吉さんと高橋さんの2名で指導を行いました。卓球教室を経営するお二人だけに指導は適確で短時間ながらも参加者の技術向上が見られるシーンもあり驚きました。なお、各グループに1台卓球台を割り当てているので、順番を待つ間は練習時間となりました。こちらも、県卓球協会所属の指導員の皆さんが巡回指導によりサポートいただきました。
   参加者を一通り指導していただいた後は、各グループで希望する方と時吉さんとの交流試合(8対8のカウントから)を行い、大いに盛り上がりました。その後、ジャンケンゲームを行い勝者にはニッタク製品が贈られました。時吉さんはサインや記念撮影にも気軽に応じていただくなど本当に温かなお人柄でした。また、機会があれば是非お招きしたいと思います。最後になりましたが、県卓球協会とご協賛いただいたニッタクさんにあらためて感謝を申し上げます。
TOPへ戻る