本文へ移動
一般社団法人岩手県障がい者スポーツ協会
〒020-0831
岩手県盛岡市三本柳8-1-3
TEL.019-637-5055
FAX.019-637-7626

 
2
3
4
7
8
3

代表者あいさつ

   
   このたび、一般社団法人岩手県障がい者スポーツ協会の会長に就任いたしました平藤淳です。就任にあたりご挨拶を申し上げます。
   これまで岩手県内の障がい者スポーツ振興は、長い間、岩手県障がい者社会参加推進センターが行ってきておりましたが、現在は、2016年の希望郷いわて国体・希望郷いわて大会の開催を契機として2017年に設立された当協会が、多くの障がい当事者団体や岩手県をはじめとする関係機関・団体などと連携して行っております。これまで、いろいろなお立場で様々な活動をなさってこられた関係者の皆さまに感謝するとともに、その考え方やお気持ちを尊重して障がい者スポーツの振興にあたる所存です。引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。
   さて、当協会は「Sports For All」の考えに基づき、障がいのある方々が一人でも多くスポーツに参加できるよう、競技スポーツの推進、生涯スポーツの推進、そして、リハビリテーションスポーツの推進の3分野を中心としながら、既存クラブ・団体活動の推進と新たな連携の構築、さらに、インクルーシブスポーツの活用による、社会課題解決へのアプローチや共生社会づくりの推進を図るという5つの観点で事業を進めてまいります。
   障がいのある方もない方も、多くの方々がスポーツに参加し、楽しく豊かで幸せな生活を送ることができるよう、広く県民の皆さまの理解を深めながら、事業に取り組んで参りますので、なお一層のご支援とご協力を賜りますようお願いいたします。

一般社団法人岩手県障がい者スポーツ協会  会長 平藤  淳

基本方針

当協会は、「Sports For All」の考えに基づき、障がいのある方々が一人でも多く、スポーツに参加できるよう、以下、3つの観点で活動を展開してまいります。

競技スポーツ

全国障害者スポーツ大会やジャパンパラリンピック等のある程度、競技レベルが必要となる大会での活躍を目指す選手の競技力向上をサポートする取組み。

生涯スポーツ
障がいの程度、年齢、性別、地域性を問わず、誰もがいつでもどこでもスポーツに参加できるよう様々な団体と連携を図りながら生涯スポーツを推進する取り組み。
リハビリスポーツ
先天性・後天性の障がいに配慮しながら、効果的なスポーツ導入を支援するプログラムを活用しながら自立・就労・社会復帰等をサポートする取り組み。

団体概要

団体
一般社団法人岩手県障がい者スポーツ協会
所在地〒020-0831 岩手県盛岡市三本柳8-1-3
電話番号019-637-5055
FAX番号019-637-7626
代表者
会長 平藤  淳
設立年月日
2017年1月31日(同年2月27日に一般社団法人登記完了)
業務内容
各種大会運営、指導者養成、スポーツ教室、障がい者スポーツに係る情報提供等

交通アクセス

アクセス~岩手飯岡駅 徒歩約25分/三本柳バス停 徒歩約5分
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 019-637-5055
お電話でのお問い合わせもお待ちしています



























































TOPへ戻る