本文へ移動
一般社団法人岩手県障がい者スポーツ協会
〒020-0831
岩手県盛岡市三本柳8-1-3
TEL.019-637-5055
FAX.019-637-7626

 
2
2
8
4
6
9

活動報告(レポート)

岩手県卓球バレー交流大会2023を開催しました!

2023-10-15
期日:令和5年10月15日(日)
会場:ふれあいランド岩手
レポート:
  本大会は2016年希望郷いわて大会での卓球バレー全国大会開催を記念して、2017年より開催している大会です。この大会には岩手リハビリテーション学院理学療法学科(以下、岩リハチーム)の生徒約40名が4チームに分かれて参加しています。他のチームのメンバー構成も障がいのない方のみのチームもいるなどまさにインクルーシブな空間となっています。岩リハチームが参加するようになって4年目となりました。4年前に当協会が岩リハチームの体育の授業を担当するようになったのがきっかけで、授業の最終章がこの大会への参加です。学生たちは選手としてまた試合のないときはボランティアとして参加しています。授業で聞くインクルーシブな空間を実際に体験する貴重な機会となっており、学生にとっても大きな刺激を受けているようでした。
  さて、今回はチャレンジクラスには岩リハ4チームを含む16チームが参加しました。秋田県チーム「さきほこれ」も久しぶりに参加していただきました。予選リーグは4チーム×4組でのリンク戦を行い、上位2チームが決勝トーナメントに進みます。残念ながら岩リハチームは1勝もできませんでしたが、選手兼ボランティアとして大活躍でした。
  決勝トーナメントを制したのはアスレクトチームでした。今回も安定した試合運びでした。他のチームにもアスレクトチームの戦術は参考になっているようです。また、奥州市の友とぴあチームが決勝トーナメント初戦で優勝候補の一角である宮古市身障福祉会をフルセットの激戦の末に破り、最終的には4位入賞となりました。こちらも大健闘でした。


























































TOPへ戻る