本文へ移動
一般社団法人岩手県障がい者スポーツ協会
〒020-0831
岩手県盛岡市三本柳8-1-3
TEL.019-637-5055
FAX.019-637-7626

 
0
5
1
6
8
3

活動報告(レポート)

総合型地域スポーツクラブによる『ユニバーサル生涯スポーツ体験会』

2019-01-31
第1回:平成31年1月24日(木)/松園地区公民館
第2回:平成31年1月29日(火)/高松地区保健センター
第3回:平成31年1月31日(木)/松園地区公民館
レポート:
  岩手県委託事業として総合型地域スポーツクラブが障がいのある方々を対象にスポーツを実施するもので本県として初めての取組みです。しかし、総合型地域スポーツクラブと聞いてピンと来る方は少ないと思います。簡単に言うとスポーツ少年団の地域版と考えるとイメージしやすいでしょう。地域住民が中心となり、会員を募り、地域の公民館等の施設を使用して日常的なスポーツ活動を実施しています。県内に50か所以上のクラブがあります。地域で活動しているので、もしもこれらのクラブが障がいのある方々を受け入れ、地域住民とともにスポーツを楽しめる環境になったら、どれだけ素晴らしいことでしょうか。本事業の目的は、ここにあるのです。
  さて、今回、県事業として受託したのは、盛岡市の「まつぞのクラブ」と花巻市の「ノーザンライズ」です。当協会は、上記の日程でまつぞのクラブの活動のサポートを行いました。タイトルにあるとおり、ユニバーサルスポーツの代表であるボッチャや卓球バレーを活用して、障がいのある方もない方も一緒にスポーツを楽しむ機会を作りました。今後は、いかにこの取り組みを継続し、定着させるかが目標となるでしょう。モデルケースとして、とても参考になると思いますので、是非、各市町村のスポーツ振興担当者の方にも知っていただきたい取組みと思います。
TOPへ戻る